がん細胞と対立する抗酸化作用:野菜ジュースとスムージー

ゲルソン療法の基本はニンジンジュース

多くの文献でもニンジンは抗酸化作用が高く、抗がん効果を持っていると記されています。

ニンジンジュースの効果は高いですが、それだに頼るのではなく、バランスの良い食生活を心がける必要があります。


ニンジンジュースの成分とは

ニンジンジュースの成分は、ニンジンに由来しているものになります。

ニンジン100グラムに対し、

9100μgのβカロテン

280mgのカリウム

が、含まれています。


βカロテンの効果

  • 高い抗酸化作用
  • 優れた抗がん作用
  • 美肌やアンチエイジング
  • 夜盲症の改善

など、様々な効果を持ち合わせています。

カリウムは、体内に過剰に摂取された塩分を体外に排出する効果があるのも特徴です。

ニンジンジュースは抗がん剤治療をしている間も、抗がん剤治療をした後も健康維持に役立つパワーを秘めています。

ニンジンジュースの効果

ニンジンジュースで重要な素材選び!

無農薬野菜を入手できなかった場合の手段

がんと闘えるニンジンジュースの簡単な作り方